「S.E.N.Sの会 愛知支部会」・愛知特別支援教育研究会

「S.E.N.Sの会 愛知支部会」・愛知特別支援教育研究会

発達障害の科学的研究・臨床及び治療・教育についての適切な指導や支援を目指し、具体的な指導法や対応について互いに研究しています。

2022年度第2回アセスメント学習会

 第2回目は、WISC‐Ⅳの検査の仕方について学びます。S.E.N.S資格取得の実習前の会員の方向けですが、会員の方はどなたでも参加できます。
 [日 時] 2022年9月25日(日) 9:30~12:00(受付9:20~)
 [場 所]  ウインク愛知15階県大サテライト
[対 象]愛知特別支援教育研究会員
[定 員]10名
 [参加費] 無料
[持ち物]WISC‐Ⅳ記録用紙(お持ちでない場合は、実費で当日お渡しします。800円)
※ポイントは付加されません

詳細はこちらから

適切な支援を、もっともっと子どもたちに。

 定期総会・記念講演会、学習会、サマーセミナー、日本LD学会シンポジウム、フォーラムinあいち、早春セミナー等の研修会を開催しています。

記念講演会(2022)

「S.E.N.S」って?

S.E.N.S有資格者の職域は、教育関係者を中心に臨床心理士、言語聴覚士、作業療法士、医師、大学教員など多岐にわたっています。

特に、教育現場では、特別支援教育コーディネーターとして、通常の学級や通級指導教室等の専門性のある教員として、あるいは巡回相談員として、様々な支援の場で活躍しています。

特別支援教育士に関心のある方は、下記をクリックしてみてください。

特別支援教育士を取得する

近年、名古屋で開催されるS.E.N.S養成セミナーが増えてきました。これを機会に、あなたも特別支援教育士になってみませんか。

CONTACT

PAGE TOP